🌞太陽フレア🌞で心身が不調になる⁉

ここ最近のニュースで

太陽フレアによる電波障害について

連日報道されていますね🌞


今までの地球では

年に一度起きるような現象だそうですが、

ここ数年は年に何回も起きているそうです!

地球も変革期ですね🌎


専門家によると、ここ最近では

最大の強度の太陽フレアで、

地磁気も20年ぶりの大乱れ

しているそうです。

▲出典:太陽フレアに詳しい加藤康行さんのブログ


そもそも、太陽フレアとは、

太陽から放出される強力なエネルギー爆発で、

地球に到達するとさまざまな影響を与えることがあります。


具体的には…

電磁波の影響:

太陽フレアによって発生する電磁波は、

地球の磁場に影響を与え、

通信障害や電力網の問題

を引き起こすことがあります。

これが間接的に人体に影響を及ぼすこともあります。


心身の健康への影響:

一部の研究や報告によると、

太陽フレアの活動が増加する時期には、

ストレスや不安を感じやすく

頭痛や疲労感、集中力の低下、睡眠障害

などの症状が報告されることがあります。


心理的・感情的な影響:

気分や行動に影響を与える可能性

が指摘されています。

例えば、感情の波が激しくなったり、

イライラしやすくなるといった

心理的な変化が起こることがあります。


太陽フレアから放出される

強力な電磁波が

人体の神経システムに影響を与える

可能性があるとされています。


実際、ここ数日、影響を受けている

と思われるお客様からの

ご相談をよく受けています。

ストレス反応の活性化:

電磁波の変動が自律神経系に

ストレスとして作用することで、

交感神経が活性化される可能性があります。


これにより、

心拍数の増加、血圧の上昇、疲労感

の増加などの症状が

引き起こされるかもしれません。


睡眠障害:

自律神経の不調和は

睡眠にも影響を及ぼす可能性があります。

交感神経が過剰に活性化されると、

睡眠が浅くなりやすいです。


免疫機能の変動:

自律神経は免疫系の調節にも関わっています。

太陽フレアによる自律神経の影響が

免疫機能にも影響を与える可能性

があると考えられます。


これらの影響は理論的なものであり、

個々の感受性や健康状態、

環境など多くの要因

によって左右されるため、

一概に全員が感じるものではありません。

お体の感度の高いお客様は

睡眠の浅さや睡眠の質の低下により、

お体の回復が遅くなり、

疲労感の溜まっている印象です。


この週末はぜひ、

ゆっくりとお風呂に浸かり、

こまめに水分を補給して、

リラックスしながら眠りにつき、

沢山ご自身を労わってくださいね💖